対談(秋元広行氏)

ゲスト・秋元広行さん

私のYouTubeチャンネル「KencharangoTV」は2020年3月よりコロナ禍にあたり始めたチャンネルです。

そのためあまり人と共演はしていませんが、徐々に対談系の動画や共演動画を増やしていこうと思っています。

【ゲスト・秋元広行さん】

秋元広行さんとは、ボリビアでは「ワイラ・ハポナンンデス」で一緒に活動し、私が日本へ戻ってきてからも彼が来日したタイミングで「3人アンデス」として活動しています。

ボリビアには2001年から住み続け、在住歴20年を超えるボーカル・ギター奏者です。

フォルクローレの演奏家でボリビアへ中・長期で滞在した(している)人は数多くいますが、歌手として活動しているのは秋元さんただ一人です。

自身のグループ「アナタ・ボリビア」での活動を中心にファンを広げ、5度の来日ツアーも行っています。

そんな彼がボリビアへ行った頃からの話を色々聞いてみました。

更には雑談的なコーナーも多くあります。全9回の予定。お楽しみに。

【対談動画集】

【第1回 ボリビアへ行った時はボーカル志望ではなかった?】

【第2回 実は日本で2度一緒にツアーをやっていた話(そしてその甲斐あって…)】

【第3回 そして…努力が実ってきた!(アナタ・ボリビア来日ツアー)】

【第4回 音楽は不要不急じゃない(元気が出る音楽「3人アンデス」)】

【第5回 今度は秋元さんから質問!「きっかけ、大学サークル、同世代」】

【第6回 「で、けんちゃん何で日本へ帰ってきたの?」】

【第7回 秋元さん独自のギタースタイル(1億人に1人になれる考え方)】

【第8回 紅白に出たい!フォルクローレを流行らせたい!】

【第9回】

【共演動画集】

【Papel de plata / 銀の手紙】

ボリビアの名曲。「銀の手紙があったらな、金のペンがあったらな」と貧しさ故に叶わぬ恋を歌います。

【El regreso / 帰還】

自分の故郷から遠く離れて暮らし、帰還するボリビア人の心を歌った曲です。

【なごり雪】

日本の名曲。実は以前から秋元さんとよく演奏していました。

日本で数少ないプロ・チャランゴ奏者 1983年生まれ。2018年末まで合計10年間ボリビアで音楽活動をしていた。 2017年にはアイキレ国際チャランゴコンクール国際部門金賞受賞。 現在は日本初のチャランゴ系YouTuberとしても活動中。 現・東京リャマ計画、3人アンデス。 元・ワイラ・ハポナンデス、チュパイチャキス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です