カポタストの選び方

カポタストの選び方

カポタストはフレットにセーハをするように取り付ける道具で、全ての弦の音を上げることができます。

これは「急にキーを変更することになった場合」や「B♭mのように弾きにくいキーを簡単にする場合」に重宝します。

ギターに比べてチャランゴはあまりカポタストを使いませんが、チャランゴに使うならどういったタイプが使いやすいのかなど説明していきます。

【チャランゴ用カポタストの選び方&使い方】

チャランゴ用といいますが「チャランゴ用のカポタスト」という物はありません。

チャランゴは構え方がギターとは少し違うため、ギター用カポタストの一部はかなり弾きづらいのでそのあたりをお話します。

日本で数少ないプロ・チャランゴ奏者 1983年生まれ。2018年末まで合計10年間ボリビアで音楽活動をしていた。 2017年にはアイキレ国際チャランゴコンクール国際部門金賞受賞。 現在は日本初のチャランゴ系YouTuberとしても活動中。 現・東京リャマ計画、3人アンデス。 元・ワイラ・ハポナンデス、チュパイチャキス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です