チャランゴの集い終了しました。

 6/28(土)2010年以来、久々にチャランゴの集いに出演させていただきました。
 このイベントは2004年に始まった日本国内のチャランゴ奏者が多数参加するイベントで、毎回10名前後が年齢も国籍も問わず出演します。そして今回は第13回でした。

 日本人の2大チャランゴ奏者といえば、福田大治さんとTOYO草薙さんということは多くの方が異論のないところかと思います。お二人とも技術、音楽性はもちろん楽器の普及や演奏活動も積極的にされております。
 チャランゴの集いの主催はその福田大治さん。そしてTOYO草薙さんも積極的に参加されています。狭いジャンルでの一流奏者同士は同じステージに立ちたがらないイメージがあるのですが、このイベントは2大巨頭が先頭に立つことで「集い」として継続してきたのだと思います。
 競うのではなく集うことで他の奏者を知り刺激を受けながら日本のチャランゴ界が益々発展していくでしょう、

 今回は若手の皆様が素晴らしく、自分ももう若手ではないのでしっかりせねばと考えさせられました。
 自分がはじめてチャランゴの集いに出演したのが22歳(くらい?)で今回の若手の皆様くらい。
 今は師匠のTOYO草薙氏に出会ったときの師匠の年齢に近くなってきました。
 立ち止まらず進化していきたいなと思います。

 主催の福田大治さんをはじめ、参加者の皆様、ご来場いただいたみなさまお疲れ様でした。

>>>SNSでのシェアはこちらから

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *