構え方

チャランゴの構え方のポイントを解説します。

構え方の分岐点は2点。

「立って弾く」or「座って弾く」

「ストラップあり」or「ストラップなし」

チャランゴの構え方は十人十色。

大事なポイントは押さえつつ自分にあった構え方を探してください。

【構え方1】座って弾く編

座って弾くメリットは安定感。そして長時間練習しても疲れにくいところ。

【構え方2】立って弾く編

立って弾くメリットはノリが出しやすく、パフォーマンスがしやすいところ。

>>>SNSでのシェアはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です