コンドルは飛んで行く

フォルクローレの曲の中でも特に有名なものといえば「コンドルは飛んで行く」だと思います。70年代にサイモン&ガーファンクルのカバーで世界中に広がりました。

この曲はペルーの作曲家ダニエル・アロミア・ロブレス氏 (Daniel Alomía Robles)がオペレッタの序曲として作曲したものです。

興味がわいた方は ↓ もご覧ください。

>>>SNSでのシェアはこちらから